痔@情報館


痔のレーザー手術


最近は、レーシックや美容整形などで、レーザーによる治療が幅広く行われていますが、痔でも、レーザーによる治療があります。痔のレーザー手術は、レーザー光線を痔の患部に当て、レーザーの熱で焼き切る治療法です。痔の手術で使われるレーザー治療は、レーザー光線を照射する、チップを患部に当てて、患部を切除する接触法と、患部に直接触れず、レーザー光線を少し離れた場所から照射する非接触法の二つがあります。

レーザー手術による痔の治療は、痔でも軽度の症状に向いているようです。半導体レーザー凝固療法という、レーザーを照射して内痔核を縮小させる治療は、術後の痛みが軽いので、早期の内痔核の治療に向いています。半導体レーザー療法の手術法は、切除する痔核に、人体に無害でレーザー光線を吸収する性質がある「ICG(インシド・シアニング・グリーン)」と呼ばれる色素を注入し、そこに半導体レーザーを照射し、痔核を切除します。

痔核の下にある肛門括約筋は、切除する痔核に注入したICGがレーザーを吸収してくれますので、影響はほとんどなく、安全です。また、レーザー手術の一番の利点は、出血が少ないということです。そのため、血小板が少なくて出血しやすい人や、肝臓の病気などのため、出血しやすい人などにも向いた手術と言えます。

外痔核、いわゆるイボ痔の場合、ほとんどの場合入院せず、日帰りが可能だそうで、内痔核も、従来は10日〜2週間程の入院が平均でしたが、レーザー治療だと1日〜数日の入院ですみます。裂肛、いわゆるキレ痔の場合、周囲組織を含めレーザーで病変部を切除し、縫合します。痔ろうの場合は、レーザーで切除し縫合します。今までは切除後の縫合ができなかったのですが、レーザーを使用することで可能になり、入院日数も数日ですみます。

手術を行わずに痔を解消する方法!口コミ人気ランキング!


「痔@情報館」へお越し頂きありがとうございます。当サイトでは「1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】」をはじめ、痔の治療・症状・手術、いぼ痔、切れ痔、痔ろうなど幅広く解説しています。関連情報をお探しの方は是非ご覧ください!

以下は痔を解消する方法の最新口コミ人気ランキングです。痔の悩みを克服された方には高額な手術費用をかけず自分で実践できる手法で克服に成功した方も多いです。ぜひ各サイトをご参考下さい。

1位 1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】
・手術を行うことなくわずか1分のトレーニングで痔が改善する!
・お金も手間もかけず誰にもバレずにコッソリと治療ができる!
・先着50名様限定12,800円の特典!【治らなければ全額返金】
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆     >>>>詳細を見る

2位 スピード痔グッバイ
・わずか2週間 自宅で簡単に痔を改善させる方法を公開!
・痔を改善させるのに大切なことはたったの3ステップ!
・今だけ期間限定29,800円→9,800円のお得価格で提供!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆     >>>>詳細を見る

3位 10日間で痔が治ったデトックス療法
・ヨガ行者秘伝の解毒療法。1日60分、20日で痔を完治!
・スポーツニッポンに掲載された話題の痔の治療方法!
・今だけ期間限定16,800円→9,800円のお得価格で提供!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆      >>>>詳細を見る


1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】



当サイト人気コンテンツ


裂肛(切れ痔)について
裂肛・切れ痔と言われる症状としては肛門部のフチより1.5cm程度奥にある歯状線より外側にできる外傷・・・ 続きを読む

痔の手術の費用について
痔が悪化して手術が必要となった場合、費用も気になることでしょう。痔の手術の費用は病院やクリニック・・・ 続きを読む

手術が必要な痔の症状
いぼ痔や切れ痔は薬物療法でも治療できますが、再発の恐れがあります。また、痔ろうのように手術以外の・・・ 続きを読む


【その他・人気コンテンツ】

★ 患う確率はどれくらい?
★ どんな種類がある?
★ 痔核(いぼ痔)
★ 治療方法について
★ 痔と自然治癒力